ホエイ・カゼイン・ソイ いろんな種類のプロテインがあるけどどう違うの?

現在、プロテインといっても

いろんな種類・いろんな味のプロテインが

ありますが

どれを飲めばいいかわからない・・・

今日はプロテインの種類について

お話いたしますのでぜひこの機会に

自分に合うプロテインを探してみてください♪

ではまず「ホエイプロテイン」から

ホエイは牛乳が原料で

人間の母乳に近いもので

ヨーグルトの上澄み液が例です。

タンパク質の吸収もスムーズで

比較的飲みやすいものが多いです。

そのため運動後など素早くタンパク質を

補給したい方におすすめです!

次に「カゼインプロテイン」

カゼインも牛乳が原料で

カゼインプロテインはチーズや

ヨーグルトを固める、

一般に乳固形分と呼ばれる成分の

主要成分の一つです。

ホエイプロテインが水溶性であり、

吸収が早いのに対し、

カゼインは不溶性で固まりやすいという

特徴があります。

そのため、吸収はゆっくりと行われます。

さらにカゼインはタンパク質以外の栄養素

特に成長期に欠かせないカルシウムと

密接に結合し吸収するため

成長ホルモンが分泌される睡眠前に

とるのがおすすめです!

しかし、ホエイもカゼインも牛乳が原料で

気をつけたいのが

「乳糖不耐症」です。

日本人は牛乳に含まれる「乳糖」を

消化する「ラクターゼ」という消化酵素の

分泌が遺伝的に低く日本の約65%が

ラクターゼの分泌が少ないそうです。

そのため、ホエイやカゼインの

プロテインを飲んで便が緩くなる方は

気をつけましょう!

では「ソイプロテイン」について

ソイは大豆を原料とした植物由来の

プロテインです。

ソイプロテインはカゼインプロテインと

同じく消化吸収速度がゆっくりのため、

満腹感が持続しやすいです。

さらに大豆に含まれるイソフラボンの効果で

骨の強化、血流改善が期待できます。

また、イソフラボンは女性ホルモンに似た

性質を持っているため肌を美しく保ち

綺麗なボディラインをメイクするのに

ピッタリです♪

デメリットとしては水に溶けにくく

ダマになりやすいので少し

飲みにくさを感じるところです。

いかがでしょうか?

プロテインといってもいろんな種類があり

それぞれ特徴があります。

あなたの目的に応じた種類を選んで

より健康でより美しい体を

これを機に目指してみては

いかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。